泉州住みの趣味ブロガー猫まんまです。


2016年からブログを始めて、早3年が経ちました。


当時は無料ブログを使ってグーグルアドセンスをやっていましたが、途中からWordPressを立ち上げ今に至ります。


現在は趣味のことや地元の美味しい店をブログで発信しています。


さて、一般的にブログを書く時の注意点としては読んでくれる人に分かりやすく記事を書くこと、価値のある情報を発信することですね。


また、SEO(サーチエンジンオプティマイゼーション)を意識してGoogleに好かれるようなサイトにすること。


ブログのタイトルもとても重要です。


今日は、泉州趣味ブロガーが意識するブログを書く時の注意点とは?


その辺を語ろうと思います。


普段から趣味ブログを書いてる方、少しでもアクセスアップしたい人は参考にどうぞ!


記事数は2000文字以上は書く



ブログを書く時の注意点として、まず最初に意識するのは〝文字数〟です。


何文字以上書けば良いという明確な答えはありませんが、500文字程度だと検索結果の上位に入るのは厳しいですね。


文字数が少ないと、内容の薄い記事だとGoogleは判断し誰にも読まれないアクセスが集まらなくなります。


また、例え読まれたとしても文字数が少ないと読者の滞在時間が短くなるので評価が低いんです。


本当の事を言えば3000文字は必要かなと実感としてありますね。


ニッチなジャンルの場合は文字数が少なくても上位表示されるかもですが、、、


泉州ブロガー猫まんまは2000文字以上は書くように意識しています。


とは言え、ダラダラ内容のない記事を2000〜3000文字書いてもダメで、読者にとって有益な情報を分かりやすく書くことがポイントです。


リライトして内部リンクを置く



何年もブログを書いていると、上位に表示された記事の年数が経つにつれて検索結果が下がっていく経験をします。


Googleは新しい記事を評価する傾向があるので、情報の更新は必要だという事です。


そこで過去に書いた記事をリライト(追記)して内容を濃くすること。


過去記事をリライトして内容を濃くすれば文字数もアップしてGoogleからの評価も良くなる傾向にあります。


また、昔に書いた自分の記事を見るとダメな点も見つかるので修正出来て一石二鳥なんです!


一度、過去に書いた自分の記事を見直してみましょう。


つぎは「内部リンク」ですね。


内部リンクとはブログ内で記事と関連性のあるリンクを貼ることです。


こんな感じですね↓

アフィリエイトブログを始めて良かった点、過去の自分を振り返る


上記でも少しお話しましたが、内部リンクを貼ることによって読者の滞在時間が長くなりGoogleの評価もよくなります。


あくまで記事に関連性のあるリンクを適切に貼ることが重要で、何でもかんでも内部リンクを貼れば良いってもんじゃありません。


読者が、その記事に対して興味を持ちそうなジャンルを意識して考えましょう。



画像は多めに詳しく挿入する



泉州趣味ブロガーが意識するブログを書く時の注意点3つ目は〝画像〟です。


地元の美味しいお店を紹介する時は、どんな食べ物があるか読者は気になるので画像を多めにアップするようにしています。↓



画像が少ないと、どんな雰囲気の店なのかすら分からないと読者は思ってしまいますよね。


「キレイに大きく撮ること」


これを意識しておすすめ店を紹介するようにしています。


間違っても拾い画像を使用するのはやめましょう。著作権に引っかかるしGoogleにも評価されません。


オリジナルな画像、記事をGoogleは求めているので自分でしか作れないサイトを目指しましょう!


アクセスが集まるネタを選ぶ!?



いくら記事を書いても誰も興味がないとアクセスは集まりません。


例えると、金魚のいない水槽で金魚すくいをするようなものです。笑


芸能人は自分というブランドに価値があるので、何を書いてもファンや興味ある人が検索するのでアクセスが集まります。


しかし、どこの馬の骨とも分からない一般人が芸能人と同じ事をしてもアクセスが集まらないどころか検索結果にも出てこないでしょう。


だから〝アクセスが集まるネタを選ぶ〟んですね。


たまにしょーもない事書いてますけど(汗)


趣味ブロガー猫まんまの場合は次のような事を意識しています↓

・テレビや雑誌で紹介された地元の店
・地元で新しくオープンする店の内容
・地元のお祭り、行事に関する記事
・今話題になってるモノ
・自分が困って解決した事


この辺りをメインにして、あとは経験した事や趣味に関する記事を書いてます。


読者が検索しそうなタイトルのキーワードを選んで書くことも重要ですね。


Yahoo!の虫眼鏡キーワードで出てくるので、それを参考にタイトル付けしています。


例えば岸和田だんじり祭りと検索すると


「だんじり 日程 見どころ」

「だんじり 旧市 台数」


3語キーワードを入れてタイトルを決めて、その内容に沿った記事を書いています。タイトルと記事の内容が合っていないとGoogle様から評価されませんので気をつけましょう。


トライ&エラーを繰り返し毎日更新…



有名なブロガーの記事を参考にトライ&エラーを繰り返しながら、出来れば毎日記事更新…


と言いたいところですが、やっぱり本業の仕事で疲れてる時もありますよね。


もちろん毎日更新した方がGoogleからのサイト評価も良いですが、なかなか執筆作業が難しい日もあります。


なので、そんな時はタイトルだけ決めてみたり記事構成だけでも考えておくと次回書く時スムーズに進みます。


一記事は無理でも一文字なら頑張れますよね!


案外ちょっとだけ書くつもりがスラスラ行けることもあるので、疲れていてもまずはパソコンの前に座りましょうって事です。


注意点としては、あまりに疲れて眠い時はぐっすり寝て朝ちょっと早めに起きて作業するのもアリですね!


ブロガーはTwitterをやるべき!



WordPressにはTwitterと連結して記事を投稿できる機能があります。


やはりこの時代、TwitterやインスタといったSNSは活用するべきですね。


SNSからのアクセス+自分という存在を知ってもらえる場所として有効です。


また、Twitterをやる事によって同じような仲間と繋がれたり情報交換が出来るようになります。


また、インフルエンサーと呼ばれるブロガーさんなどの考え方、意識を学べること。


とても刺激になり自分もブログをサボらず頑張ろうという気持ちになります。


「マナブログさん」なんかの呟きはとても参考になるのでおすすめです。


勉強という意味でTwitterはぜひ活用しましょう!


ただ、Twitterはビジネス勧誘のアフィリエイトDMが多いので少々面倒ですけど。


1000記事を目標に頑張ります!



今日は泉州趣味ブロガー猫まんまが意識するブログを書く時の注意点をお話させていただきました。


まー、そんな硬くならずゆる〜く運営しています。笑


今後のブログ運営方針としては1000記事を目標に頑張りたいと思います。


収益化はべつの話として、1000記事達成すれば見える世界があるかな…と!


これからも読者様に有益な情報を少しでもお届け出来るように頑張ります。


まだまだ未熟ですが最後までお読みいただきありがとうございました。