百戦錬磨の恋愛マスター猫まんまです。


初デートって、お相手の本音もよく分からないので色々と考えてしまいますよね。クールな態度をとって本音を見せない男性もいますから。


でも、どんなに気持ちを隠してもやっぱり本音はどこかに表れてしまうものです。


特に男性は女性と違って、感情を隠すことも上手ではありませんし、相手の微妙な変化を感じ取る力にも長けていません。


そのため、脈ありサインを隠し切れていないことがたくさんあります。


そこで今回は、初デートで男性の脈ありサインをお教えします。


男性の心理を読み取って本音を見極める術を磨きましょう!

無料テストで相性ぴったりのパートナーも紹介

【初デート時の男性の気持ちって?】



まず、あなたに質問があります。


初デートはどちらが誘いましたか?


例えば、男性が言い出した時はほとんど脈ありサインと思って間違いないでしょう。


男性は興味のない女性なんてデートに誘いません。


ですから、男性が言い出した初デートはその時点でほとんど告白されているようなものです!


あとは、あなたが男性の本心を確かめるだけです。中には、ヤリ◯クで誘ってくることもありますので、、、


逆に、自分から男性を初デートに誘ってOKが出た場合でも脈ありサインとは言えません。


何となく誘いに乗ることもありますし、取りあえずキープしておこうという考えで初デートに臨む男性もいますから。


【初デートのプランで脈ありサインも!?】



初デートでは、お互いの好みがよく分かっていなくて行き先に迷うこともしばしば。


ですが、ここにも脈ありサインが隠れています。


例えば、初デートの前に男性から「どこに行きたい?」とか「こんなところはどう?」などとデートプランを提示されることがあります。


これは脈ありサインと言っていいでしょう。


男性が女性の意見を取り入れるのは、女性のことを大切にしたい気持ちの表れです。


独りよがりのデートプランよりも、女性のことを満足させて自分に対して好感を持って欲しい気持ちで一杯なのです。


ですから、初デートの前に男性から色々と聞かれたり、行き先を一緒に決めて欲しいと言われたりしたらある程度は脈ありです。


キープしておこうと考えているのであれば、使い回しのデートプランでも十分ですよね?そこに時間をかけようと男性は思わないものです。

【初デートの待ち合わせ場所で?】



初デートの待ち合わせに遅れてくる男性は論外です。


これは僕の経験からも言えますが遅刻してくる男性は脈なしサインの表れ。


事情があれば別ですが、好きな女性とのデートに遅れてくることは考えられません。


好きであれば早くから来て待つくらいが普通です。でも、待っているのが脈ありサインとも言えません。もちろん最低限のことです。


さて、待ち合わせ場所で顔を合わせた時、男性の反応に脈ありサインがあることも考えられます。


それは、女性を褒めるかどうかです。


初デートで少しでも好感度を上げておきたいと考えれば、男性は必ず女性のことを褒めます。


ファッション、髪型、ネイル……それはどこでも良いでしょう。男性は少しでも多く褒めて、自分の好感度を上げたいと思っています。これこそが脈ありサインと言えます。


また、荷物を代わりに持ってくれるようであればさらにベターで、これは優しくしたいというだけでなく、手をつなぐチャンスを窺っている時の男性の仕草です。


手をつなぎたいということは、それだけ気になっている証拠です。


もし「荷物を持ってあげるよ」と言われたら、あなたは「手が空いたから、つないでも良い?」とでも返せば、男性をドキッとさせることができますよ!

【割り勘orおごりの脈ありサイン】



初デートでは、女性は気にして割り勘を言い出します。ここで割り勘を選択するのは脈なしの男性です。


ただし、男性が学生だったり給料日前だったりすると少し違うかも知れません。


あっさりと割り勘だった時は脈なしと言えますが、悩んだ末に「次はおごる」などと言った場合は、意外と脈ありです。


格好が悪くてもデートをしたかったからということです。それだけ気になっているということかも知れませんね!


まぁ基本的には「ご馳走してくれる」時は脈ありサインでしょう。好きな人に代金を支払わせるという男性は皆無と言えます。


逆に言えば、支払いは男性が懐の大きさや格好をつけるチャンスでもある訳です。ですから、かなり重要なポイントでもあるのです。


ですが、いくらおごると言われても財布を出して「割り勘にしよう」というくらいはマナーです。


常におごってもらえると思っている女性は男性からすれば、お金がかかる女性となりますから、すぐに愛想つかされてしまいます。

【二人きりになりたい時は脈あり?】



デートコースにもよりますが、静かな場所や二人きりになれそうな場所に男性が連れて行こうと考えていることがあります。


例えば、食事に行くと言っていても男性が決めたのが個室だったりすると、ちょっと緊張しますよね!


ですが、これこそが脈ありサインです。


このような場所に行くのは男性が女性のことをもっとよく知りたいからです。


男性は周りのことが気になって、落ち着いて話をしたり打ち解けたりできないのです。


そのため、二人きりになる空間で落ち着いて話をしたいと考えます。それだけ、気になっている存在ということでしょう。


初デートで二人きりはちょっと……という場合は、初めから「映画館」などを行き先に決めておけばOK。


映画館もある意味では二人きりの空間になります。きっと、男性もそこをチャンスと思ってくれるはずですよ!

【別れ際にグズグズするのは…】



別れ際になっても、なぜか話を伸ばしてみたりグズグズとしていたりする男性がいます。これこそが脈ありサインです。


まるで子供が遊び場から帰りたがらないようですが、まさにその通りです。楽しい時間が終わってしまうのが嫌なだけなのです。


ですが、男性から「もう少し…」とは言い出せないものです。ちょっと女々しいですからね!


そこで、女性から「ちょっとだけ話そうか?」と言ってみるのも良いかも知れません。


もしくは「また今度デートしよ?」と言ってみるのも効果的です。きっと、次のデートの話で男性は元気になると思います。

【家まで送るのは完全に脈あり?】



初デートが終わると、家まで送るという男性もいます。


もちろん、場所によっては駅で別れるということもありますが、送るというのは「少しでも長く一緒にいたい」気持ちの表れ。


また、あなたのことを心配しているということでもあります。つまり、これは完全に脈ありサインです。


送ったついでに家に上がり込んで♡……なんて、全く考えていません(笑)


送ったついでに家に上がり込もうとするのは体が目的なだけですので注意しておきましょう!


紳士的な態度で好感度を上げておきたいというのが普通の男性です。

【初デート後のLINEで脈ありサイン?】



別れてからも脈ありサインを送ってくるかも知れません。LINEやメールですね。


どこかで次のデートの約束を取り付けていても脈ありの場合は必ずLINEを送ってきます。


例えば「楽しかった!」とか「ありがとう!」など、簡単な言葉でもそこから次のデートの話につなげたいと男性は考えています。


特に別れてからすぐにLINEがあった時は、送受信を繰り返す中で次回のデートの話に持っていこうとするはず。


上手く導いてあげるのも良いかも知れませんね!

【男性の脈ありサインまとめ】



初デートで男性が見せる脈ありサインが分かったでしょうか?


ほとんどの男性は、気になっていない女性からの誘いは断ります。もちろん、本命に誤解されないようにするためです。


ですから、初デートを受け入れてもらえた時点で、ある程度は脈ありと言えるでしょう。


自信を持って初デートに行ってください!


それじゃ^_^