ズブの素人でも副業として簡単にはじめられるとして人気のアフィリエイト。

 


アフィリエイトをはじめるには無料ブログに登録するか、ワードプレス(有料ブログ)でドメインを購入してサーバーと契約する必要があります。

 


僕自身はワードプレスで3サイト運営しています。

 


Google様の意向により最近ではワードプレス一択理論が多いですね。

 


やっぱり無料ブログよりワードプレスのほうが検索結果の上位になりやすい傾向にあります。

 


では、無料ブログでは駄目なのか?というと僕はそんな事はないと思います。
 



僕がズブの素人からアフィリエイトをはじめたのは2016年の2月。
 



当時は〝So-netブログ〟などの無料ブログを利用してアフィリエイトする人が多数いました。

 


僕自身も無料のSeesaaブログでアフィリエイトをスタート。

 


100記事ほど書いた覚えがあります。その後、コンサルを受けワードプレスのほうが良いと言われたので有料ブログに切り替えました。
 



で、その無料ブログは放置したままですが3年経った今でも検索上位をキープしている記事もあるんです。

 


という事は、記事の内容次第では無料ブログでもいけるんじゃないかと思う訳です。

 


無料ブログのメリットは金銭面!



ドメインやサーバー代がかかるワードプレスに比べて、無料ブログは初期費用ゼロから始められます。
 



僕が過去に利用していて、使いやすさ、デザインの豊富さを考慮すると以下の2つがおすすめです。


アフィリエイトブログ作るならSeesaaブログ

・はてなブログ
http://hatenablog.com/


もし初心者の方であれば、Seesaaブログをお勧めします。

 


その理由は、僕自身がアフィリエイトを初めた時に使ってみて良いと感じたから。そして稼ぐことができたからです。

 


で、無料ブログで慣れてきてからワードプレスに移行するのもアリだと思います。

 


ワードプレスでアフィリエイトするなら?

 


とは言え、現在はワードプレスでアフィリエイトするのが主流になっています。

 


もし、ワードプレスでしたい方のために大まかな流れを書いておきます。

 


まず、ワードプレスを利用するにはレンタルサーバーと契約し、ドメインを取得する必要があります。

 


ドメインの価格はいろいろですが、僕がいつも購入しているのはバリュードメインです。

ドメイン登録【バリュードメイン】


キャンペーン中だと、安いドメインでだいたい50円から購入できます。

 


レンタルサーバーは、ワードプレスの運用に特化したwpXがいいですね!

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』


wpX(ダブリューピーエックス)は、ワードプレスを用いたサイト運用に特化したレンタルサーバー&クラウドサービスです。

 


ワードプレスを高速に表示するために最適化された専用システムを採用しており、 負荷に強く高速なサイト運用が可能となります。

 


あと補足ですが、ワードプレスを使用するにはテンプレートを選ばなければいけません。

 


ワードプレス内で無料のテンプレートもありますが、有料のテンプレートのほうが他人と差別化できるメリットがあり上位表示されやすい傾向があります。
 



僕が使用しているテンプレートは「賢威」です。

2万人を超えるユーザーが選んだSEOテンプレート【賢威】

2007年1月に発売して以来、アフィリエイターやブロガーなど2万を超える販売の実績がある有料テンプレート。

 


一度購入すれば、サイトを複数運用しても利用できるのでおすすめです。

 


アフィリエイトはコツコツ継続することが大切!



今回は、ズブの素人がアフィリエイトするならワードプレスか、無料ブログでは駄目なのかを少しお話しました。

 


どっちが良いというより、結局アフィリエイトはコツコツ継続して質の高い記事を書いていくことが大切です。
 



まず無料ブログでアフィリエイトしてみて、ワードプレスに移行するのも良し。
 



アフィリエイトは頭より、手を動かしてナンボですからね!