そろそろ年末も近づき、鍋が美味しい季節になって来ましたねぇ。


あっ、おはようございます。寒さにめっぽう弱い管理人AKIRAです!


正社員で働いてらっしゃる方は、冬のボーナスの使い道を考えてるんじゃないでしょうか?


2017年に公表された経団連(日本経済団体連合会)の調査によると、冬のボーナスの支給平均額は91万6396円だったそうです。


これを聞くと


『どこの平均やねん!そんなにあるかい!!』とツッコミたくなります。


僕のようにペーペー平社員はすずめの涙ほどのボーナスです。


まぁ、貰えるだけでもありがたいですけど(汗)


だから増やす必要があるんですよ。そりゃ〜90万もありゃ好きなもん買いますわさ。


すずめの涙のボーナスだからこそ無駄に使わず、仮想通貨投資に回すのです。


どこの取引所で購入する?




将来性のある仮想通貨の中で、僕がメインで買い続けているのはリップル(XRP)とイーサリアム(ETH)。


その他にも、海外の取引所で草コインを購入しています。


しかし、国内取引所のコインチェックとZaifがハッキングにあい取引きが制限されてしまいました。


海外の取引所で購入するにも、国内の取引所から送金する必要があるので、いずれにしても新しい取引所の開設が必要なんですね。


そこで新たに新規開設したのが〝GMOコイン〟です。


【GMOコイン】


GMOコインのメリット




GMOコインは取引所ではなく『販売所』です。

ここでは説明を割愛しますが、時価総額の高い5種類の仮想通貨が取引可能なのがGMOコイン。


・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・ビットコインキャッシュ (BCH)
・ライトコイン(LTC)


もちろん僕が購入したいリップルとイーサリアムも含まれています。


GMOコインを開設するメリットは、送金手数料がタダということ。


僕のように海外の取引所でしか買えない仮想通貨を購入したい人にはピッタリだと思います。


また、GMOコインはPay-easyにも対応してるので様々な銀行からも日本円を入金できるということろがいいですね。


そして最大のメリットは、何と言っても〝 セキュリティ面〟です。


GMOコインは仮想通貨を必要な分以外、すべてコールドウォレットで管理しています。



コールドウォレットとは何ぞや?と思いの方に説明すると、インターネットから完全に切り離されたウォレットのことです。



オフラインのPCやスマートフォンに秘密鍵を保持していても、オンラインになることがあるのならば、それはコールドウォレットではなくなります。



流出事件で問題になったコインチェックは、NEMをオンラインで管理(ホットウォレット)していたために流出が起こってしまいました。



GMOコインはセキュリティ面でもしっかりしているので、口座開設しておくだけでもおすすめです!


GMOインターネットグループの【GMOコイン】


本当は欲しいものがある…でも我慢




冒頭ですずめの涙ほどの冬のボーナスを全力で仮想通貨にブチ込むと言いましたが…


本当は欲しいものがいっぱいあります。笑


・モンクレールのダウンジャケット
・ガガミラノの腕時計
・カナダグース(株)
・温泉カニ旅行


言い出せばキリがありません。しかし億り人を目指すには今バーゲンセール状態の仮想通貨に投資することが〝最善の方法〟だと断言できます。


それと、せっかく汗水流して働いてもらうボーナスを私利私欲のためだけに使うのは勿体ない。


未来に生きる使い方をしていこうと僕は考えています。そしてこれからも変わりません。


いずれにしろ、冬のボーナスは自分が納得する使い方をしましょうね!